中小企業景況調査4~6月期 ~今期は改善、来期は悪化見通し~

2019年08月30日

商工会が、県内165企業を定点観測する中小企業景況調査の4~6月期の実績と7~9月期の見通しが報告書としてまとまりました。
これによると、今期の業況判断DIは、▲25.6と前期比で10.2ポイント改善している一方、来期については、▲27.4へと若干ながら悪化する見通しとなっています。
報告書のうち、概要は添付1、全文は添付2です。参考にして下さい。
    
景況調査概要 R1_4-6期.doc (景況調査概要 R1_4-6期.doc)
第1四半期-景況調査.pdf (第1四半期-景況調査.pdf)
Previous トップ一覧へ 一覧へ Next