BCP(事業継続計画)講習会のご案内

2012年02月02日

 東日本大震災、原発事故の影響が続くなか、大規模地震や大雪などの自然災害をはじめ、新型インフルエンザの蔓延など、様々な脅威を実感することが多いこの頃です。
 東日本大震災では多くの企業の倒産や事業縮小が相次ぎ、改めて事業継続計画(Business-Continuity-Plan)の必要性が問い直されています。
 最近は、首都直下地震が4年以内に70%の確率で起こる可能性があるとの報道もあり、これらの危機に遭遇したとき、いかに工場・店舗・事務所や従業員を守り、事業を継続させるかが、企業の存亡と責任に関わる大きな問題となっています。
 そこで、当会では、それらの危機に備えて、企業として予め何をしておけばよいのか、また、万が一の時には、いったい何をしたらよいのか。その事業を継続させるBCPについて、実際に被災した企業の事例を交えながら、その計画策定から運用までわかりやすく解説する講習会を次の通り開催します。
 BCPづくりだけでなく、日常に潜む企業経営の課題や問題点の抽出など、業種を問わず大変参考になりますので、別紙チラシを参考に、積極的にご参加いただきますようご案内します。
 また、2月1日から、当会にBCP普及員を置き、事業所のBCP計画づくりを支援します。お気軽にお問合せ下さい。

1.日  時    平成24年2月7日(火)午後7時
2.会    場    昭和町商工会館 2F研修室
3.テ ー マ    「今、事業継続に潜む  新たな脅威!
         ~企業が取り組むべきBCP(事業継続計画)~」
4.講    師    リコージャパン(株) 関東営業本部 山梨支社
         ソリューション推進室CISリーダー  保坂 将  氏
5.受 講 料    無 料
6.申込方法    資料作成の関係上、2月6日(月)までに、
         電話・FAXにてお申込み下さい。
        【昭和町商工会:TEL055-275-3344 FAX 055-275-3346】

②チラシ【BCP講習会】.doc (②チラシ【BCP講習会】.doc)
Previous トップ一覧へ 一覧へ Next