学びを可視化する ~中小・小規模企業の人材養成に向けて~

2018年08月28日

中小企業庁では、人手不足、人材不足が深刻化するなか、中小企業・小規模事業者の持続的な発展に役立てようと、中小企業等で働く従業員を対象に、中核人材になるべく必要な能力・スキルを学ぶ多様な機会を提供する「中核人材育成プラットホーム『ビジログ』」をスタートさせました。
このビジログは、インターネットを活用する講義スタイルも含め、受講者の多様なニーズに応えるだけでなく、学びの成果を可視化(学習管理システムの導入)したものです。
ビジログの詳細はつぎのとおりです。ぜひ人材の養成にご活用下さい。

1. 受講区分と受講可能期間
(1)WEB型 :2018年8月下旬~2019年2月下旬
(2)ライブ型:2018年10月上旬~2019年2月下旬(18回配信予定)
(3)集合型 :2018年9月下旬~2019年2月下旬(全国9箇所で76回開催予定)
2. コンテンツ利用料:無料
3. 詳細:添付のチラシのとおり

ビジログ_チラシ.pdf (ビジログ_チラシ.pdf)
Previous トップ一覧へ 一覧へ Next