小規模景気動向調査(7月期)に伴う分析結果について

2017年09月05日

毎月実施されております、県内5商工会における小規模企業を対象に、経営指導員が回答する標記調査の結果が出ましたので、お知らせいたします。

【産業全体】
7月期の、産業全体の業況DI(景気動向指数・前年同月比)はわずかに改善した。項目別では、売上額DIが小幅に改善、資金繰りDIはわずかに改善したものの、採算DIは不変に留まった。

※DIとは、ディフュージョン・インデックス(景気動向指数)の略で、各調査項目について「増加」・「好転」したなどとする企業割合から「減少」・「悪化」したなどとする企業割合を差し引いた値のこと。

業種別の詳細については、添付ファイルをご覧ください。

1707レポート.doc (1707レポート.doc)
1707景気動向トレンドグラフ(10年推移).pdf (1707景気動向トレンドグラフ(10年推移).pdf)
1707付帯調査.pdf (1707付帯調査.pdf)
Previous トップ一覧へ 一覧へ Next